横浜市多機能型拠点 つづきの家

外観.jpg外観.jpg外観
出入口.jpg玄関出入口
玄関ホール.jpgエントランスホール
ホール.jpgホール
屋上.jpg屋上

2013年竣工

横浜市多機能型拠点 つづきの家

建物概要

◇場  所:神奈川県横浜市都筑区佐江戸町
◇建 築 主 :社会福祉法人キャマラード
◇敷地面積:2,405.29㎡
◇延床面積:1,442.66㎡
◇構  造:鉄筋コンクリート造
◇規  模:地下1階/地上2階建
◇備  考:

設計概要

 中原街道沿いにある敷地に多機能型拠点が計画されました。施設の位置づけとして横浜市の取組みにあり、医療的ケアを必要とする重症心身障害者等と、その家族が身近な地域で安心して生活できるよう市内6か所に整備される方向で事業が進んでおります。そのうちの1か所を設計させて頂きました。当計画は北西部(緑区、青葉区、都筑区)の拠点施設となります。

 敷地は既存緑地(山林)を除くととても狭いですが、その緑地を保全し大規模な造成をできるだけ行わない計画とし、建物をコンパクトにまとめました。それぞれの事業が成立するよう、建物構成と動線の整理を行いました。日中の生活の場を家ととらえ、明るく開放的な空間を作っております。