複合福祉施設 能見台ふれあい館

全景修正.jpg全景修正.jpg外観
1階おもちゃ文庫.jpgおもちゃ文庫室
1階作業室.jpg作業室
3階デイルーム.jpgデイルーム
ホール.jpgホール

2004年竣工

複合福祉施設 能見台ふれあい館

建物概要

◇場  所:神奈川県横浜市金沢区能見台東
◇建 築 主 :(福)阿部睦会、
      (福)横浜やまびこの里
      (福)すみなす会
◇敷地面積:4,125.63㎡
◇延床面積:7,274.84㎡
◇構  造:鉄筋コンクリート造
◇規  模:地上5階建
◇備  考:

設計概要

 当敷地は京急線能見台駅から歩いて徒歩約5'程度の場所にある複合福祉施設です。金沢地域活動ホーム「りんごの森」、知的障害者通所更生施設「ポルト能見台」、特別養護老人ホーム「横浜能見台ホーム」の3施設の合築で構成されており、それぞれを機能的に使い勝手を考慮しながら、ゾーニングを明快に分かりやすい施設を目指しました。

 周辺環境に配慮して植栽体を設け、上層階はセットバックするなど、近隣への圧迫感を抑えた計画としました。
 それぞれの施設へそれぞれの玄関を設け、施設への動線を明確に分離し、1階にりんごの森、2階にポルト能見台、3~5階に横浜能見台ホームを配置しました。また建物の中央へ光庭を設け室内が快適な空間になるよう配慮しております。各施設とも明るく家庭的な雰囲気で過ごせるよう配慮し、暖かい空間としました。