神奈川県立 麻生養護学校

1階昇降口.jpg1階昇降口.jpg外観(昇降口側)
グランド側外観(修正).jpg外観(グランド側)
食堂.JPG食堂
プール.jpgプール
3階昇降口夜景.JPG3階昇降口(夜景)

2006年竣工

神奈川県立 麻生養護学校

建物概要

◇場  所:神奈川県川崎市麻生区王禅寺
◇建 築 主 :神奈川県
◇敷地面積:33,354.56㎡
◇延床面積:9,400㎡
◇構  造:鉄骨鉄筋コンクリート造
◇規  模:地上3階建
◇備  考:プロポーザルにて受注

設計概要

 麻生養護学校は、川崎市麻生区にあり、平成18年4月に旧県立柿生高校の跡地に開校しました。敷地の周りには神社や公園が複数あり、緑の多い静かな環境にあります。
 周辺地域との調和を考えて日影の影響を抑え、周囲の山並みと調和する立面計画を考えました。

 プレイスペースを中心として教室のまとまりをクラスター方式を用いて、低層で分かりやすいゾーニングとしました。子どもたちが成長を実感できるような学年のまとまりを考慮しております。敷地には高低差があり、その高低差を利用して機能的でバリアフリーを考慮した配置計画を行いました。また省資源、省エネな環境に優しい学校を目指して計画を進めました。