東京藝術大学 新港校舎

IMGP3319 (2).JPGIMGP3319 (2).JPG外観
IMGP3291.JPGエントランス
IMGP3336.JPG通路
IMGP3313.JPGスタジオ1
IMGP3307 (2).JPGスタジオ2

2005年竣工

東京藝術大学 新港校舎

建物概要

◇場  所:神奈川県横浜市中区新港
◇建 築 主 :横浜市
◇敷地面積:5,561.34㎡
◇延床面積:2,630.27㎡
◇構  造:鉄骨造
◇規  模:平屋建 一部2階建
◇備  考:

設計概要

 本計画はMM21新港地区にある新港旅客ターミナルを改造し、映像文化施設として活用できる形で計画されました。東京藝術大学を誘致し文化芸術活動ならびに人材育成の場として整備し今後の活性化が期待されております。大学院施設に対し大学の方向性として、社会人や学生間の交流、連携による研究、映像コンテンツの創作研究・企業との共同研究などがあげられました。

 様々なメディアを複合的に扱った作品発表やイベントが円滑に行える場として、フレキシブルな空間構成とし、創作研究を行いやすい環境に配慮して計画しました。複数の研究室やスタジオをそれぞれの単体だけで利用するのではなく、隣接する室を繋いだりオープンにできることで一体的なギャラリーとして利用可能な空間構成としております。