保険に加入しています

私たちはJIA建築家賠償責任保険に加入しております

 建築設計事務所として、建物の設計を任された以上、万一の場合に備えて補償も考えております。

 それがJIA建築家賠償責任保険です。この保険は、建築家が日本国内において行った設計等の業務ミスに起因して生じた損害賠償をカバーするも のです。

 予期せぬ事故が万が一起きて、お施主様に補償をする場合、最大で1億円まで補償できるよう考えております。

※建築士法改正を受け、建築士事務所の賠償責任能力に関する情報開示が義務付けられました。設計事務所の保険加入はもはや義務的なものになってきています。
設計事務所をご検討中のお客様には保険の加入状況、補償金額等を確認されることを推奨します。


紙の資料とボールペン.jpg

保険請求件数ゼロを継続中!

 保険に入っているだけではありません。その保険を使っていないのです。つまり、お客様に対して設計等の業務ミスによる損害を与えていないということです。

 お客様に安心して頂きながら、安全な建物を提供できるよう、これからも設計の品質の向上と発展を目指してがんばります。